糖尿病の疑問にお答えします。
メールを頂ければ、このホームページ上でお答えします。
糖尿病の仕組み、治療や予後についてなど、何でも結構です。

    問1・

会社の検診で尿に糖が出ていると言われました。検査に行きたくてもなかなか暇がとれません。普段注意していればなんとかなりませんか?

答え・

なりません。やはり、1度専門的知識のある医師のもとで検査受けられることをお勧めします。
尿糖がでているだけで、血糖が高くなければ糖尿病ではありませんし、肝臓や膵臓など他の病気から糖尿病が出てくることもあります。

また自己流の治療で糖尿病が悪化する例も多く見受けられますので是非受診してください。

問い2

私は肥満体質で、父も先日糖尿病と診断されました。私もダイエットするなど気をつけた方がよいでしょうか?

答え・

はい。ご家族に糖尿病の方がいらっしゃる場合、発症の確率は高くなりますが、それだけでは糖尿病にはなりません。そこに肥満、食べ過ぎ、運動不足などの要素が加わると発病することが考えられます。

ご質問ではお父様が糖尿病で、ご本人が肥満ということで、発症の危険性は大、ということが言えます。まぁ、肥満の解消がまず第一でしょう。

問い3

母は大分前に糖尿病と診断されましたが、見ているとこれといって気をつけたり療法を行っている様には見えません。本人は気をつけているとは言っていますが、このまま放っておくとどうなりますか?

答え・

取り返しのつかないことになる可能性があります。血糖が高くても最初は症状が出ません。しかし、高血糖の状態が続くと全身に様々な余病が起きてきます。これを「糖尿病合併症」といいますが、合併症自体も初期には自分では気がつきません。症状が極度に悪化すると、失明、脳卒中、心臓疾患、血液循環不良などの危険が高くなり、命に関わることになりかねません。

質問のメール先